So-net無料ブログ作成

    私の膝関節痛の治し方 (2)     [膝関節痛]

    こんばんは。


    台風は何とか日本列島に上陸せず行ってくれましたね。


    さてさて、前回の続き、膝関節痛の話です。


    私は整形外科医にセカンドオピニオンを併せて3人、整体やカイロプラティクスにも通いましたが、結局、右膝は良くなりませんでした。

    整形外科医には6ヶ月通いましたが最後は、

    「もう年ですから!」

    と突き放されました。。。



    ”そんなはずないだろう!! まだアラフィフだよ!!!”


    もう医者にも頼れない。自分で調べて治すしかない!


    そう思いました。


    そこでCombat!の得意技。まずは調べることから始めました。

    といっても膝関節痛などなったこともありませんでしたからまずは本を調べることに。


    その結果、意外に好評なこの本を見つけたのです。

    図解ひざ痛・股関節痛は自分で治せる

    図解ひざ痛・股関節痛は自分で治せる
    著者:大谷内輝夫
    価格:840円(税込、送料込)
    楽天ブックスで詳細を見る


    (注意:Combat!が読んだのはこの”大判のムック本”ではなく普通の単行本です。そちらは今は売っておらず古本でしか買えません。この本は再販売されたものですが目次を見る限り内容はほぼ一緒と思われます。)



    この本を見つけた当時は医者に見放され、膝は激痛で階段の上り下りも手すりを使わなければならないほどでした。膝が曲がらない為、日常生活もままならず、電車通勤も出来ず、何とか車通勤でしのいでいました。


    半信半疑でしたがこの本を購入。読んでみると簡単な体操が20個程度、載っているだけでした。


    「え~!」

    と思ったのですが、ここがミソでした。

     つまり簡単な体操(以降、運動プログラム)だったからこそ毎日、続けられたのです。


     また基本は”体重を膝にかけず”にやる運動プログラムだったからこそ良かったのだと思います。


    体重をかけての歩行は重症化している膝にはきつく無理だからです。。。



    私が特に多用したのは、この本の


    ①第3章 ひざ痛を自分で治す運動プログラム
     基本1「足の横上げ」

    ②基本3「お皿の上下左右運動」

    ③そして”【7】長時間同じ姿勢をしたあとの第一歩が痛むとき”の運動

    でした。

     基本1は膝関節痛だけでなく本にもありますが実は股関節にも効く運動です。
     
     基本3は膝周り、特にお皿周りの筋肉をほぐしながら動きを良くします。お風呂に入りながら動かすと効果的でした。

    【7】の運動は会社や自宅の椅子に座っていつでも出来ます。

    これらの運動プラグラムを組み合わせて3週間ほどやったところ、痛くて眠れないほどの膝関節痛が劇的に改善したのです。


    私的には60~70%はよくなったのですから劇的でした。

    (注意:私にはこれらの運動がもっとも効きましたが個人差があるはずです。この本にあるいろいろな運動プログラムを試して自分にあったものを選んでやることをお勧めします。)


     ちなみにこの本の著者は関西で開業されている整体師さんです。お医者さんではないのです。

    そしてこれらの運動プログラムは患者さんとともに開発されたもので、多くのご高齢の日本舞家も多数、膝関節痛が改善されていると書いてありました。

    私のいった整形外科医は”足を前後に動かしてください。ロードスポーツの自転車に乗っても大丈夫です!”

    と言っていました。しかし実際はよくなるどころか、益々悪くなりました。


    今の日本の整形外科医など足のリハビリの動かし方すら知らない。


    だから日本中の整形外科医やマッサージはいつも盛況なのです。

    医者に行って薬を飲めば治る。


    そんなはずはないです!


    医者に行き、足にマイクロウェーブを当てて痛み止めをもらえば2000円はするでしょう。

    この本はたった840円です。


     もしも何ヶ月もリハビリ体操をする気力があるなら、この本をお勧めします。医者、一回行くより遙かに効果がある。

    (注意:私がこの本をみつけて運動プラグラムに取り組み、ほぼ歩行に問題ないレベルに達するのに半年かかりました。それだけの気力・努力が必要です。)




    この連載は次回に続きます。






    さてさてハロウィーンです!

    歩けるようになったCombat!は女房とうん十年ぶりに横浜に行ってきました。




    ハロウィン2013-1.jpg










    ハロウィン2013-2.jpg





    ハロウィン2013-3.jpg






    そして、港の見える丘公園の西洋館にも






    港の見える丘公園2013.jpg


    なんで、西洋館に”まっくろくろすけ”!?






    港の見える丘公園2013-2.jpg
    しゃれ効いてるわ!






    そして、家の薔薇も






    スペクトラ2013.jpg

    ◎スペクトラ(系統:Cl黄)

    ロウのような透き通った花びらが綺麗でした。香りも素敵です!






    そして、





    ディスタントドラムス2013.jpg

    ◎ディスタント・ドラムス(系統:Sh複)

    外側の赤から内側への黄色いグラデーションがとても綺麗でした!




    素敵な出会いでした。





    歩けるようになってくれた右足に感謝、感謝です!



    そして素敵な薔薇に感謝、感謝です。







    出来ることから少しずつ!









    明日もいい風が少し皆さんに吹きますように。^^;!










    横浜元町2013.jpg


    横浜元町街にて素敵な二人でした。^^;











    [森田療法] ブログ村キーワード
    nice!(34)  コメント(16) 
    共通テーマ:健康

    nice! 34

    コメント 16

    よしあき・ギャラリー

    勉強になりました。
    ありがとうございます。
    by よしあき・ギャラリー (2013-10-29 05:28) 

    獏

    とはいえ 引き続きお大事になさって下さいね☆(^^)


    by 獏 (2013-10-29 08:03) 

    いいだや

    諦めずにやれば道が開くのですね。
    素晴らしいです!!
    by いいだや (2013-10-29 18:35) 

    侘び助

    私も正座は無理なひざ痛を抱えています。
    一番困る事・・・地方では和式toiletです。
    腰痛から来ていますが、整形の電気治療だけでは無理~と中止
    今は朝の軽い歩行・体操ぐらいですがO脚予防に直線の上を
    歩いていました・・・友人が外股気味に歩いたほうが膝にいいと・・・
    朝の歩行に実行しています。 効果は?でも遍路に必要な
    歩行が出来ているので良しとしています。
    by 侘び助 (2013-10-29 21:33) 

    アールグレイ

    膝の痛みは、日常生活にとても困りますよね。
    でもいい本に出会わられ良かったですね。
    簡単な体操が、一番長続きもしていいですよね。
    医師の言われることも、何かおかしいと感じたら、別な対処も大切ですね。
    横浜のハロウィン、素敵ですね。
    ご自宅のバラもとても美しいです。

    by アールグレイ (2013-10-31 11:36) 

    Combat!

    >よしあきさん
    こんばんは!ご訪問ありがとうございます。
    よしあきさんも腰、是非大事にして下さい。
    その上で運動はとても大事ですからまずは腰を柔らかくする運動から始められるといいですね。^^;
    by Combat! (2013-10-31 22:43) 

    Combat!

    >獏さん
    いつもありがとうございます。
    無理せずぼちぼち参ります。^^;
    by Combat! (2013-10-31 22:44) 

    Combat!

    >いいだやさん
    いつもありがとうございます。
    そこまで凄いことではありません。
    ただやはり薬だけでは治らないということです。
    努力が必要ですね。^^;
    by Combat! (2013-10-31 22:46) 

    Combat!

    >侘び助さん
    いつもありがとうございます。
    私も当初はとても正座など出来ませんでした。
    ただ今は何とか出来るようになりました。和式のトイレも短時間なら耐えられるように回復しました。
    日本人はかつては正座、和式トイレ、ぞうきんがけ、そして畳の生活をしていましたね。その為以外に足腰は鍛錬されていました。
    しかしここ30年ほどで一気に西洋化が進み、椅子中心の生活になって逆に足腰が弱ってしましました。
    西洋化で楽になった分、足腰が弱ってしまった訳です。
    ただ侘び助さんのように常に歩かれている方はそれなりにトレーニングになり足腰もしっかりされています。
    お遍路が出来る。それだけでも十分ですね。^^/
    by Combat! (2013-10-31 22:51) 

    Combat!

    >アールグレイさん
    いつもありがとうございます。
    そうなんです。医者の言っていることがおかしい。実は最近そういうことが多いです。
    次回、その点について触れるつもりです。
    久しぶりの横浜よかったです。でもずいぶん風景が変わってしまいました。
    あと庭の薔薇、秋ですがいっぱい咲き誇っています。嬉しい限りですね!^^;

    >皆さん、ご訪問&nice!ありがとうございます。m(_ _)m


    by Combat! (2013-10-31 22:54) 

    ミモザ

    お久しぶりです。ご無沙汰しました(__)
    薔薇が美しいですね。癒されます♪
    ひざの痛さは経験してみないと分かりませんね。
    夜も寝られませんものね。痛みで目も覚めるし。。。
    私も腰からくる左ひざの激痛に悩みました。
    今は痛みは楽になっていますが「走りたい」「山に登りたい」と
    いう望みがあるので、私もこの本を探してみますね。
    接骨や鍼より、体に合った運動がいいと思えますので
    やってみたいと思います。
    Combat!さんもお大事になさってくださいね。
    by ミモザ (2013-11-03 15:46) 

    aya

    膝痛の私には合ってますね、本屋さんに行ってみます。
    今のところ右膝だけなので、ゆっくり治します♪
    by aya (2013-11-03 20:57) 

    Combat!

    >ミモザさん
    こんばんは!
    以外に膝痛の方は多いことを私も自分が膝痛になって知りました。
    足は生活にとって必需品です。
    薬を飲んでも治りませんね。まめに手入れしてあげるしかないのです。
    人生にとって健康的で生きることがもっとも幸せなことです。
    どうかこの本が少しでもミモザさんの助けになるように祈っています。
    by Combat! (2013-11-03 23:45) 

    Combat!

    >ayaさん
    こんばんは。是非、試してみて下さい。
    写真を撮るには足が丈夫でないといろいろなところに行けませんねぇ。それに中腰などで写真を撮ることも難しい。
    少しでも膝痛が取れることを祈っています。

    >皆さん、ご訪問&nice!ありがとうございます。m(_ _)m


    by Combat! (2013-11-03 23:50) 

    taka

    私も仕事柄膝を酷使して一時膝が痛かったです
    軽い散歩や軽い運動をしていたら良くなりました
    今ではウォーキングや簡単なハイキングにも行けるようになりました

    by taka (2013-11-04 22:20) 

    今造ROWINGTEAM

    私も膝の痛みに悩まされています。。
    現役時代の練習+マラソンで、
    どうも調子が悪い時は本当に悪い。。

    だけど整形外科ではどうもなくて。。

    本、買ってみます!
    ありがとうございます♡

    ねね
    by 今造ROWINGTEAM (2013-11-16 10:28) 

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。




    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

    ×

    この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。